M&A Bankの特徴

M&A Bankは、中小・ベンチャー企業に特化した、M&Aサービスをご提供いたします。
事業拡大、事業再生、事業承継など、クライアントの将来のビジョンを見据えた総合的なアドバイスで、クライアントと二人三脚で、各問題に一緒に悩み、従来の枠にとらわれず考え、解決を行うためのサービスを提供いたします。

  • M&A Bankの特徴

    中小・ベンチャーに特化

    取扱い案件は100万〜1億円規模

    M&A Bankで取り扱っている案件は100万〜1億円規模。そのうち500万〜2000万前後が一番多い案件規模となっています。
    飲食店や美容院、製造業などさまざまな業種に精通しているアドバイザーが、ベストなマッチングをスムーズに進めてまいります。

  • M&A Bankの特徴

    メール配信で即日マッチング

    4,000名以上の経営者様に一斉送信

    M&A Bankでは、メール配信登録をされている経営者様に、新規の案件をいち早く配信しています。
    M&Aに関心の高い方が4,000名以上登録されていますので、すばやくスムーズなマッチングが可能となっています。

  • M&A Bankの特徴

    大半がオリジナル案件

    当サイト掲載の80%以上がオリジナル

    M&A Bankでは独自の情報収集により、他では取り扱いの無い案件ばかりを扱っています。
    メール配信とともに複数の経営者様から手が挙がる案件ばかりですので、気になる案件がございましたらお早めにお問い合わせください。

  • M&A Bankの特徴

    的確で親身なサポート

    財務に精通したアドバイザー

    M&A Bankの運営母体は税理士法人。
    銀行や他の税理士事務所とのネットワークが広く、税務・財務に精通したアドバイザーがお客様をサポートしますので、売却相談、買収相談ともにお客様のご要望に対し、的確なご提案をいたします。
    また、経営者様の間に入って交渉をスムーズに展開してまいります。

  • M&A Bankの特徴

    リーズナブルな報酬体系

    財務ハイライト・譲渡スキームの開示まで無料

    M&A Bankでは、通常着手金を求められるタイミングである「財務ハイライト・譲渡スキームの開示」も無料で対応いたします。
    また、最低報酬も50万円〜(案件規模によって多少異なります)と大変リーズナブルな報酬体系となっております。

  • M&A Bankの特徴

    専門性とスピード

    財務、労務、法務の視点でDDを一手に

    買収企業様からのご依頼により、譲渡希望企業の詳細調査(デューデリジェンス)を実施いたします。
    M&A Bankの運営母体であるBricks&UKは、税理士事務所、司法書士事務所、社会保険労務士事務所などさまざまな部門のプロがそろう総合事務所です。
    そのため、財務内容の調査(正常収益力、実態純資産の算定等)を行う財務デューデリジェンス、過年度の経理処理で税務リスクが無いかを調査する税務デューデリジェンス、譲渡先企業のビジネスモデルの現状と将来性を分析するビジネスデューデリジェンス、係争問題や債務保証などの法的リスクを調査する法務デューデリジェンス、現状の人員増減、給与体系、人事リスクを調査する人事デューデリジェンスを一手に担います。

M&A Bankにご質問はありませんか?

さらに詳しく話を聞きたい、知りたいという方!まずは、お気軽にお声かけください。
みなさまのお問い合わせをお待ちしています。

  • カフェ1店舗のような、小額・小規模なM&Aでも相談歓迎
  • 税理士法人が運営しているから、難しい相談も安心
  • メールでいち早く案件情報を配信するからマッチングがスムーズ