M&Aでの資金調達

M&Aにはいうまでも無く多額の資金がかかります。
成長に必要なM&Aであればなんとかして資金調達をしなければなりませんが、通常、会社を買収するほどの大きな余剰資金を現金の形でおいていることはそう多くありません。
そもそも、M&Aを想定した余剰資金をストックしている方がレアケースと言えるでしょう。

それでも、会社の成長のためにはどうしても会社や事業を買収したいと思った場合、会社経営者には手元資金から何とかして捻出する、という方法以外にどのような選択肢や施策があるのでしょうか。

M&A Bankにご質問はありませんか?

さらに詳しく話を聞きたい、知りたいという方!まずは、お気軽にお声かけください。
みなさまのお問い合わせをお待ちしています。

  • カフェ1店舗のような、小額・小規模なM&Aでも相談歓迎
  • 税理士法人が運営しているから、難しい相談も安心
  • メールでいち早く案件情報を配信するからマッチングがスムーズ