三重県 オフィスコンビニの株式譲渡

三重県 オフィスコンビニの株式譲渡

交渉可能

案件No
#1404
種類
売却
業種
サービス業
エリア
三重県
売却条件
株式譲渡
譲渡代金
700万円
備考

【事業概要】

  • 三重県でオフィスコンビニというサービスを、フランチャイズ店として展開。
  • ソフトドリンク等の飲料、カップ麺、お菓子、などを企業の事務所内や休憩所内、店舗のスタッフルームなどに設置・補充することで、使用していただいた分だけ現金を回収し、補充を済ませ、次の設置先へと訪問していくというサービス。
  • 現在、冷蔵庫を設置している顧客:約170、未設置保有冷蔵庫約30台。

【譲渡内容】

  • 配送用の軽自動車3台、クライアントリスト170件、フランチャイズ加盟権
  • 冷蔵庫200台(2万円/1台・内、設置済み170台)、在庫商品(200万円)
  • 金融機関からの借入金は無し、軽自動車のローン有り

【直近平均月間損益】

売上 平均120万/月
仕入 55万/月
粗利益 65万/月
経費 計50万/月
営業利益 120-105=15万/月
年間営業利益 15万×12か月=180万/年

【事業を譲受けする会社のメリット】

  • 毎月ほぼ一定の売上が会社ごとに立ち、補充のために訪問をすれば、売り上げが上がるというストック型の収益モデルですので、安定した収益が見込まれます。
  • 引継ぎ時は、追加の新規営業(DMやポスティングなど)を、無償で3ヶ月間行わせて頂きます。
  • FC契約なので、オペレーションなど業務を引き継ぐ事で、未経験の方でもすぐに始められます。
  • 冷蔵庫や商品、売上や車両は現状渡しです。
  • 地域密着型事業をBtoBで展開している会社にとっては、相乗効果が見込まれます。
  • 起業の足掛かりとして脱サラ希望の方にもおススメです。

【売却理由】

本業の別事業が多忙となり、事業リソースを本業に集中しなくてはならなくなったため

M&A Bankにご質問はありませんか?

さらに詳しく話を聞きたい、知りたいという方!まずは、お気軽にお声かけください。
みなさまのお問い合わせをお待ちしています。

  • カフェ1店舗のような、小額・小規模なM&Aでも相談歓迎
  • 税理士法人が運営しているから、難しい相談も安心
  • メールでいち早く案件情報を配信するからマッチングがスムーズ