お客様の声

「圧倒的に早いスピードでビジネスを展開できる」

株式会社アニバーサリー 松井社長

M&Aのきっかけは何だったのでしょうか。

最初のM&Aのきっかけは、母の行きつけの喫茶店です。
ある時オーナーから「この店やってくれる人いないかなぁ」という話題が上がり、母から「どう思う?」という相談を受けました。「やってみたいの?」と尋ねたら「やってみてもいいと思っている」と。
当社はもともとイベントの企画会社を運営しているんですが、BtoBではなく、BtoCのビジネスモデルを広げたいずっと思っていました。それで、「喫茶店、いいな」と思ったんですね。

M&Aという方法を知ったのは、ライブドアが話題になっていた頃です。「こんなビジネスの広げ方があるんだ」と、その時始めて知ってから頭の片隅にはいつもありました。手始めにどんなものか経験するのにもいい機会でした。

2つ目のM&Aはエステサロンですね。

先ほどの経験を経て、ネットで情報収集もするようになりました。そこで見つけたのがM&A Bankです。
2店舗同時に買収できればスケールメリットがありますし、既存のお客様がそのまま引き継げるので魅力を感じました。
このM&Aに関しては、前オーナーとのお金に関する話の一切をM&Aアドバイザーに代行していただきました。
大変良好な関係のまま話しができたので、大正解だったと思います。

大変だったことはありますか?

あまり感じませんでした。それよりもポジティブな気持ちの方が強かったですし、一番最初にスタッフの方とのコミュニケーションをしっかりと取らせてもらいましたので、比較的早い段階で信頼を得る事ができました。
先ほどの喫茶店での経験があったからこそかもしれません。あの経験がなければ、エステサロンの買収はなかったと思います。

M&Aによって何か変化はありましたか?

新しい価値観が変わったということでしょうか。
変わったというと優先順位が変わる、というイメージがありますが、そうではなく…
大切なものが増えた、大きくなった、という感じです。

M&A Bankに頼んで良かったと思った点があればお聞かせいただけますか?

M&Aアドバイザーの方の人柄が本当にいいです!安心感があります。
あとは、税務、労務、行政書士がいるので話しが非常に早い。
間に入っていただくことで大変スムーズに話しが進む。ということです。

今後の展開について教えていただけるでしょうか。

今後も「女性が輝く社会」というテーマを軸に事業を展開していきたいと思っています。
その際イチからの事業立ち上げは時間もコストもかかりますので、M&Aは有効な手法として今後も活用していきたいと考えています。

株式会社アニバーサリー
  • 設立2011年6月
  • 事業内容…イベント企画・運営、美容サロン・エステサロン経営、飲食店経営など
  • 喫茶店、エステサロンを買収・売却
  • グループ全体で4事業の運営を行う